ufosaの使い方

ufosaは前作のufoに比べると使いやすさが上がったのかなという印象があります。

まず今回のufosaでは最初からコントローラーが付属であるので、前作では別売りだったのを考えると余計なお金をかけずに楽しめます。

コントローラーは円形の形をしており、それぞれのボタンを操作することにより、速度だったり回転パターンなどの使い方を自由に操作することが可能となってますね。

まずはアタッチメントをカップ本体に取り付けます。花形や舌型など全部で6種類あり(前作は5種類)あなたの好みで使ってみてください。個人的には舌型がとても舐められている感じがするので好きですが、ほんと人によって乳首への感じ方は変わるかと思います。

ですから、まずは全てのアタッチメントを簡単に使ってみて、どれが一番気持ちいいと思えるのかやってみるといいでしょう。

次にローションを使うか使わないかという点ですが、個人的には乳首が荒れないようにということもありローションはありで使用してます。

ローションに関しては刺激が強いほうがいい!というのであれば併せて使ってみるといいかと思います。乳首の皮膚が荒れるとか、刺激が弱いほうがいいというのであればローションありがいいのかなと思いますね。

また、ローションを使っても簡単に洗うことが可能なので、壊れるといった心配はないので安心してください。

次にカップを乳首に装着するさいには「そのまま生で乳首にアタッチメントが当たる」ように装着するか。

もしくは「Tシャツやキャミの上から乳首にアタッチメントが当たる」ように装着するか、どちらかあなたの好みで選んでください。

ローションと同様に刺激が強すぎるというかたはTシャツやキャミを着た状態がいいですが、乳首に直接当たるように使った場合でも、回転パターンや速度を調整することでそこまで刺激が強いと感じることはないのかなと思いますね。

カップを装着したときにずれてしまうとか、落ちやすいという場合であればブラを着けて固定するのがいいです。特にスポーツブラは固定しやすいかと思いますが、チクニーをしてるときにウザったらしいと思う方はブラは着けないほうがよいですね。

最後は速度の調整をします。あなた好みに合わせて使用してみてください。基本的に使い方はこんなもので、実際に1度使ってみることで自分が気持ちいいと快感を得れるポイントっていうのが見つかると思います。

ただ、前作のufoよりも基本速度が速くなってる感じがしてます。なので、最初は遅い設定で始めてみたほうがいいかもしれませんね。

あまりに速度を高い状態で動かすと「いてぇ!」って感じちゃうかも(笑)回転のパターンは7種類あるので、気持ちいいと感じる回転を見つけてみてください。

また動画と連動して楽しむという方法もあります。こちらの記事に載せているので参考にしてみてください⇒ufosaの動画

使い方はそこまで難しいものではないですが、気を付けてほしいのが

  • あまり刺激を強くしすぎない
  • 長時間使い続けない

ということですね。

僕は経験あるんですが、刺激が強いまま長時間使っていると次の日に乳首が「ヒリヒリして痛い」ということになりかねません(汗)

そうなってしまうと、しばらく乳首オナニーはしばらく我慢しないといけないので、何事もそうですが「ほどほど」が大切ですよ(笑)